Live170117フライヤー

《日時》2017年1月17日(火) 19:30開演(18:30開店)
《場所》吉祥寺:Strings (武蔵野市吉祥寺本町2-12-13-B1F)
《料金》¥3,000(+ご飲食代)
《出演》
・1st set (クラシック):上坂学(Fl.), 近藤盟子(Pf.)
・2nd set (ブラジル音楽):今井亮太郎(Pf.), 川満直哉(Fl.)
※入替制ではありません。どちらもお楽しみいただけます。

2組のフルート&ピアノのデュオで前半はクラシック、後半はブラジル音楽をお届けします。なかなか面白い&文化的な企画だと思いませんか?

今回のライヴは「クラシックのコンサートには通い慣れているけど『ライヴハウス』には行ったことがない」という方、あるいは逆に「ライヴにはしょっちゅう行くんだけどクラシックの生演奏は聴いたことがない」という方にも楽しんでいただけるように…という企画です。

そもそもクラシックとブラジル音楽は決してかけ離れたものではなくて、ポルトガルから海を越えてブラジルに渡ったクラシックの要素が、濃淡の差こそあれ伝統的なブラジル音楽のベースの一つになっています。ショーロなんかはまさに「クラシックを感じさせるブラジル音楽」の代表と言っても良いんじゃないでしょうか?

クラシックを演奏する前半もブラジル音楽を演奏する後半も、敢えて「フルートとピアノ」というシンプルなデュオのフォーマットに揃えてあります。ですから、両者の雰囲気の「違い」だけでなく「共通点」も感じ取っていただけるのではないかと思います。

もちろん僕のアルバム「O Viajente do Verao 〜夏の旅人〜」をこのライヴでも特別価格(¥2,700→¥2,500)でご提供させていただきます。

ぜひぜひご来場の上、この贅沢な競演を存分にお楽しみください♪
お待ちしております!!ヾ(*´▽`*)ノ