レコ発ライヴ第1弾 in 阿佐ヶ谷「Staccato」、おかげさまで無事に終了しました。

木村純さん、服部正美さんの的確なサポートに支えられて、僕のアルバム「O Viajente do Verao 〜夏の旅人〜」の収録曲を中心に16曲ほど…。アルバム収録曲はレコーディングした時の雰囲気を活かした構成にしたんですけど、やはりライヴならではの魔法がかかって、既にCDをお聞きの方にもまた違う面白さを感じていただけたんじゃないかと思います。個人的にはこのところ滅多にライヴで使っていなかったテナーサックスの音を「セクシー」だと褒めていただけたのが意外というか面映いというか…セクシー?(^◇^;)

それから、2nd set冒頭とアンコールでは遊びに来ていた我らがボサノヴァ天女・Karenさんが飛び入り参加。彼女のアルバム「Lugar Comum」に入っている曲を数曲歌ってもらいました♪ ギターを純さんに任せて自由だったためか、歌いながらお客さんにマイクを向けて回るなど、普段の彼女のライヴではなかなか見られないサービスぶりでしたよ(笑)。

ちなみに、今回のセットリストはこんな感じでした♪( `д´)σ

1st Set
・Samba do Aviao (Antonio Carlos Jobim)
・Brisa do Mar (Joao Donato)
・Mar Amar (Roberto Menescal)
・Moon and Sand (Alec Wilder)
・Nos e o Mar (Roberto Menescal)
・O Que E, O Que E (Cesar Camargo Mariano/Marcio Moreira/Sergio Augusto)
・Telefone (Roberto Menescal)

2nd Set
・Doralice (Antonio Carlos Jobim) feat. Karen
・Lugar Comum (Joao Donato) feat. Karen
・Baiaozinho (Eumir Deodato) feat. Karen
・Alegria de Viver (Luiz Eca)
・Olha pro Ceu (Antonio Carlos Jobim)
・Estate (Bruno Martino)
・Oceano (Djavan)
・Samba da Manta (川満直哉)

Enc)
・Garota de Ipanema (Antonio Carlos Jobim) feat. Karen

新年早々の開催ということもあってお客様がいらっしゃるのかどうか非常に心配していたんですが、ご近所のブラジル音楽好きの皆さんだけでなく、純さんの生徒さんや僕の大学時代のサークルの先輩などにもご来店いただいて和気藹々と進行できました。お越しくださったお客様、お店の皆さん、ミュージシャンの皆さん、どうもありがとうございました♪ヾ(*´▽`*)ノ

さて、レコ発ライヴ第2弾は2/2(木)19:30から、学芸大学の「珈琲美学」さんでの開催です。今回お越しいただくことが出来なかった方にはぜひ聴きに来ていただきたいですね♪ あ、もちろん昨夜お越しいただいた方のリピート参加も大歓迎です♪♪♪
0112_xlarge
写真は終演後の満足気な様子☆

Live170112-0202-0316
レコ発ライヴは2/2(木)の他に3/16(木)にも予定しています。お待ちしてます!!